今までに身につけた知識を風俗で実践

投稿日:2015年10月20日 カテゴリ:ヘルス★カテゴリ

アダルト小説を読んでいると、エッチのテクニックに長けた男が女を狂わせんばかりに感じさせるというような描写がよく出てきますが、そうした本をかたっぱしから読んで、初めてのデリヘルに備えました。これが僕の風俗初デビューです。まだ20代半ばだったので、おそらく女性も客にテクニックなど期待していなかったと思います。自分でもうまくいくかわかりませんでしたが、とりあえず風俗嬢に翻弄されないよう、嬢がくるまでに自分で一度ぬいておきました。これでしばらくは持つはずだと思ったからです。指名したのは年上の知的な感じの女性です。こうした女性が年下の男の手によって乱れていく様子が見たかったのです。とりあえずまずはこちらからさせて、というと素直に受け入れてくれました。ここからは貯めた知識を総動員して嬢を責めます。乳首に触れそうで触れない乳房への愛撫や、わざと脱がさずにパンティー越しに軽く愛撫するなどを繰り返すと、ついには嬢の方から求めて来て、僕の知識と技は十分通用することが分かったのです。